読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かまたま

終わり終わり

鷲田清一デー(1月31日)

人生で一番高い買い物をしました。

合宿免許30万円。

現金で支払ったんだけど、30万円って厚みがすごいのね。自分の思ってた以上に万札を摘んだ親指と人差し指にズシってきた。物理的な重さがある。

学生にとっては大金ですわ。

 

30枚もあったら1枚ぐらい数え間違いとかしてそうで怖い。atmも信用できない。

 

レジで店員さんが数えてる間に、本当に自分は免許が欲しかったんだろうか。合宿免許を購入するのは正しいことなのか。まわりが持っているから必要だと錯覚してるんじゃないのか。30万あったらMacBook Air買えちゃうんじゃないかとかいろいろ考えてしまった。

 

合宿所から未だに入金確認のメールが来ないし。ローソンの店員が30万を横取りしてたらどうしよう。直接合宿所の窓口で決済しないで、わざわざ合宿所と関係のない機関を通すのが怖い。銀行振込にすればよかったなあ。

 

しかも、合宿免許って形がないからお買い物した実感がわかない。僕は本当に30万も使ったの?怖いなー

 

30万って今の3ヶ月分の収入と同じだし。途方もなさすぎる…

 

30万も使ったら心が卑屈になってしまった。大物になって、合宿免許をハイチュウ買うのと同じ感じでお買い物したい。

 

今の月収が10万でハイチュウが100だとしたら、ハイチュウは月収の1000分の1。30万の1000倍は3億円。合宿免許を現在のハイチュウ購入と同じ気持ちで買うためには月収3億円になる必要があるのか。年収36億円か。うちの資本金の7倍。そこまでいっちゃうと最早夢がないな。絶対無理じゃん。